願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

燃え上がるテレビアニメ 2002.4~2006.4 第十九回

ばふちんとやこぶそんが約二週間ぶりに帰ってきました

 

ドゥーニャ「どこ行ってたんですか!! 銭湯に行く、って行ったきり、帰ってこなかったじゃないですか! どんだけ遠くのお風呂に入りたかったんですか!?」
ばふちん・やこぶそん「トルコ
ドゥーニャ「(赤面)」
ソーニャ「ええっ!? (゚д゚)
 ばふちんさんとやこぶそんさん、トルコまで海外旅行に行ってたんですか!?」
ドゥーニャ「(顔を赤らめて)そ、ソーニャちゃん、たぶん、そういうことじゃないの・・・・・・!」
ソーニャ「?(^^)」

あずまんが大王 THE ANIMATION』(2002年春アニメ)

 

あずまんが大王 (3) (Dengeki comics EX)

あずまんが大王 (3) (Dengeki comics EX)

 

 

やこぶそん「それはいいとして、我々は前に進まなければならないわけだ。
 というわけで、次のお題は『あずまんが大王』だ」
ばふちん「『ぴたテン』にしても『あずまんが大王』にしても同時期に電撃系の雑誌で連載されているね」
や「前回まで取り上げていた『ぴたテン』のコゲどんぼ、今回からのお題の『あずまんが大王』のあずまきよひこ、『ぴたテン』と『あずまんが大王』の少し前に『ラブひな』の連載を始めた赤松健――このあたりが、現在の『萌え』のルーツであるような気がするな」
ば「『ラブひな』は、『ぴたテン』と『あずまんが大王』の少し前にアニメ化されているね」
や「少し後になると、PEACH-PITが『ローゼンメイデン』で表舞台に出てくる」
ば「介錯は――」
や「もうとっくに『鋼鉄天使くるみ』はアニメ化されてたよ、『円盤皇女ワるきゅーレ』の1期がこの年(2002年)だったような気がする」
ば「(スマホで調べてみて)本当だ」
や「あとは中山文十郎が原作者である『まほろまてぃっく』の作画を担当したぢたま(某)や、ワンダーファーム=六月十三の一連の作品――」
ば「CLAMPは違うの?」
や「全然違うだろ。『X』や『魔法騎士レイアース』がいつ始まった作品だと思ってるんだよ」
ば「たしかに」

 

ソーニャ「あの~、さっきから出てくる固有名詞? が全然わからないんですけど・・・・・・」
や「ムリもないよ、ソーニャちゃんが幼稚園児ぐらいのころの『萌え』事情の話してるんだもの」
ば「ところで、ドゥーニャちゃんは?」
ソーニャ「そういえば居ないですね」

 

「ドカドカドカ・・・・・・」

 

ソーニャ「あ、ドゥーニャちゃん、来ました」
ドゥーニャ「ばふちんさんとやこぶそんさんには、羞恥心ってものがないんですか!?」
ば「?」
や「?」
ドゥーニャ「そ、その・・・・・・風俗に行っていたということを、わざと『トルコの風呂に行ってた』とか、そういう勿体ぶった表現で・・・・・・」
ば「いや、おれたちは、本当にトルコに行っていたんだよ」
や「そうでなきゃ二週間も姿を現さないなんてありえないよ」
ドゥーニャ「じゃ、じゃあ・・・・・・パスポートを見せてください・・・・・・」
ば・や「はい」
ドゥーニャ「!? 本当に、パスポートで、海外に・・・・・・(゜o゜;)」
ソーニャ「うわー! うらやましい」
ば「(小声で)あのね、ドゥーニャちゃん、性病は持って帰ってないから安心して」
ドゥーニャ「( ‘д‘⊂彡☆)」Д´) パーン」
ば「ああああああああ!」
ドゥーニャ「痴漢!!