読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

燃え上がるテレビアニメ 2002.4~2006.4 第十一回

 わがままフェアリー ミルモでポン!(2002年春アニメ)

 

ミルモでポン! (1) (ちゃおフラワーコミックス)

ミルモでポン! (1) (ちゃおフラワーコミックス)

 

 

ドゥーニャ「兄さんったら、『なかよし』『りぼん』のみならず『ちゃお』も平気な顔して読むんです! 『この連載陣の中では篠塚ひろむの筆力が抜けてるな~w』とか、中学生なのに素人評論家みたいなこと言うんですよ💢」

やこぶそん「『Dr.リンにきいてみて!』は--」

ばふちん「アニメは終わっていたけど、まだしばらく連載が続いているね」

や「ロージャ君は、あらいきよこ先生が昭和の時代から活躍していることを知らなかったんだろうね」

ば「やぶうち優にしてもーー」

や「ねw」

ドゥーニャ「何の話ですか?」

 

ソーニャちゃん「あ、ドゥーニャちゃん!」

ドゥーニャ「ごきげんよう、ソーニャちゃん」

ば(いっつもこういうノリなんだろうか、このふたりは・・・・・・)

ソーニャ「わたし『ミルモでポン!』大好きでしたよ。漫画も大好きでしたよ、『ちゃお』には付録がいっぱいついてきてましたね」

ば「それ!!!!!! (゚∀゚)  それな!!!!!!!!」

ドゥーニャ「いきなり何ですか?(顔をしかめて)」

ば「いや、その当時から、『ちゃお』は付録で女児を”釣る”雑誌だって有名だったんだよ」

ドゥーニャ「そんなヨコシマな理由であたしは『ちゃお』を読んでいませんでした!」

ソーニャ「ドゥーニャちゃん、アニメは土曜の朝8時半だったよね、観てた?」

ドゥーニャ「い、いえ、あたしたちの地域では、テレ東系列が存在していなくてーー」

ば「BSジャパン

ドゥーニャ「そんな名前なんですか? とにかく、兄さんは重度のオタクだったから、しきりにケーブルテレビでアニメを観るんです」

 

 

や「まぁこういった編成ができるようになったのも『ゆとり教育』のおかげなわけだが」

ば「地方住みのおれには関係なかったね。いまWikipediaを観てみたら、無印『ミルモでポン!』は、BSジャパンでは、木曜18:25 - 18:55の枠だった、って書いてある」

ドゥーニャ「そういえば兄さんが気色悪い顔で木曜の夕方アニメを観ていた記憶があります💢」

ソーニャ「まぁまぁ(;´∀`)」

 

や「今度は声優の話しようか」

ば「そうだねえ」

 

 

ば「カオスとしか言いようがないですね

や「小桜(ミルモ)も今や国民的キャラクターのCVか・・・・・・」

ば「それよりも中原麻衣(楓)でしょう」

ソーニャ「あの~、この頃って、中原さんや釘宮さんっておいくつぐらいだったんでしょうか?」

ば「今のドゥーニャちゃんとさして変わらないよ

ドゥーニャ「!!」

ば「釘(釘宮理恵)が79年生まれ、中原麻衣は・・・・・・81年生まれだけど、早生まれだった」

ソーニャ「81年生まれ!? ということは、当時21歳だったんですか、中原さん!?」

ば「そうだよ」

ドゥーニャ「あたしより若い年で、『ミルモでポン!』の主役・・・・・・(゜o゜;」

や「当時は若い若いって言われまくっていた気がするねぇ。

 でも、91年度カルテット(悠木・早見・寿・東山)を見るまでもなく、女性声優の『青田刈り』は、どんどん進行している」

ば「上田麗奈の生年を見て先日驚いたばかりだが・・・・・・」

ソーニャ「上田麗奈さんはいくつなんですか?」

ば「ドゥーニャちゃんと同学年だよ

ドゥーニャ「・・・・・・」

ば「あの年ですげぇなあ、もっとこれから伸びていくんだろうと思うと、『ポスト沢城ダービー』第一候補にも選びたくなってくる」

や「悠木の次か・・・・・・」

ば「末恐ろしいわ、90年代生まれは」

ドゥーニャ「・・・・・・(・д・)」