読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

ガヴリールドロップアウト #6

 ばふちんは依然として伏せっていて、なにかうわ言を言っている

 

ばふちん「ヴィーネちゃん……ヴィーネちゃん……あはぁぁん

やこぶそん「熱が出ているのは仕方ないとして、おまえは何故そこまでヴィーネちゃんを愛するのか」

ば「声がいい」

や「声? 声優か? 大西沙織か!?」

ば「そう」

 

ば「かつて俺が初めて愛した大西キャラは『きんいろモザイク(2期)』の久世橋朱里先生だった。

 しかし久世橋先生への愛はヴィーネちゃんへの愛に生まれ変わったのだ」

や「サターニャは?」

ば「誰?」

や「おいおい……」

 

『ピンポーン』

 

や「おや、だれかが部屋を訪ねてきた」

 

 ソーニャちゃんが来た。

 

や「おお、ソーニャちゃん、こんな不潔なところ入らないほうが」

ソーニャ「いいえ大丈夫です。サムゲタンを作りに来ました

や「( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)」

 

ば「(食いながら)ソーニャちゃんのサムゲタンドロドロふわふわ美味しいよぉ……」

や「ソーニャちゃん」

ソーニャ「なんですか? (^^)」

や「『さくら荘のペットな彼女』ってアニメ知ってる……?」

ソーニャ「観てました(^^)」

や「(無言)」

 

ば「ところで、今日はババババレンタインデー……本命チョコはいずこに」

や「お前中学以来チョコなんてもらってないだろ。

 ところでソーニャちゃんの本命チョコは……おっと、口が滑った」

ソーニャ「中村悠一さんです

や「!?」

ソーニャ「声優の中村悠一さんです。事務所にちゃんとチョコをお送りしました~(∀`*ゞ)テヘッ」

 

ば「その昔『おおきく振りかぶって』の篠岡千代(マネージャー)が野球部の誰を狙っていたかという話……。

 作者のひぐちアサは女性にして少女漫画的な感性を篠岡千代に仮託……ゴフゥ」