願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

政宗くんのリベンジ #1

やこぶそん「えー当ブログは、今年に入って7回『各話感想』を試みておりますが、ここで今までどのアニメを取り上げたか早くも振り返ってみようと思います」

「各話感想」カテゴリーで取り上げたアニメ

  (セイレン&うらら迷路帖 #2 - 願いがいつか叶うまで

  (セイレン&うらら迷路帖 #2 - 願いがいつか叶うまで

  (冴えない彼女の育てかた #1 - 願いがいつか叶うまで

  (エルドライブ&チェインクロニクル(TV) #2 - 願いがいつか叶うまで

 

まとめてみる

まだ始まったばかりだ

や「深夜帯のアニメに比重がかかっておりますけれども、まだ、どんなアニメを、どれだけ取り上げるのか、ハッキリとしておりません。

 ちなみに管理人は、『今年はアニメの各話感想をブログの主軸にする』という構想を持っており、何らかの事情によって各話感想の記事が上げられない場合は、『代原』としてアニメそのほか別のテーマに関する記事を上げるそうです」

ソーニャ「管理人さんって、どこにいるんですか? (^_^)」

や「そ、それはですね……禁則事項であって」

ソーニャ「『禁則事項』ってなんですか? (^_^)」

や「( ゚∀゚)・∵. グハッ!!」

 

ばふちん「おーい、磯野、早く本題の『政宗くんのリベンジ』の話に入ろうぜ!」

や「うるせぇうるせぇ!! 俺はカツオじゃねぇ! やこぶそんだっ」

ば「第1話観たでしょ?」

や「ああ、観たよ……やれやれ」

ソーニャ「観ました♪」

ば「あ、それなら話が早いか。

 でもとりあえず、1話のあらすじ、行っておきましょうか」

 

『政宗くんのリベンジ』第1話のあらすじ

 真壁政宗くんは転校生。道行く女子が思わず振り返るほどのイケメンだ。イケメンにあらずんば人にあらず! イケメンである為には、食事制限・筋トレetc、あらゆる努力を惜しまない。

 そんな政宗くんの眼の前に、1人の少女が現れた。彼女の名は安達垣愛姫(あだがき あき)、才色兼備眉目秀麗、ゆえに多数の男子生徒から告白されるが、そのたびに彼らに酷いアダ名をつけて撃退しまくっている。通称「残虐姫」。

 そんな「残虐姫」のいる学校に、政宗くんは転校してきたのだが、よもやふたりの間に8年来の因縁があるとは、誰が信じられるだろうか?

 真壁政宗と安達垣愛姫、ふたりの物語は、再び動き始めた--。

 

ば「管理人がね、いま減量してるからさ、高カロリー食品を極度に気にしている政宗くんを見て、身につまされるってさ」

や「ふ~ん……」

ば「ところで、『残虐姫』の安達垣愛姫さんは、いくら食べても太らない体質らしいけど、ソーニャちゃん、現実にそんな女の子、いるんですか?」

ソーニャ「いません

ば「( ゚д゚)」

や「( ゚д゚)」

ば「え、えーっと、ヒロインが『安達垣愛姫(あだがき あき)』って名前なんですよね。

 ここで僕はひとつある”推理”をブチ上げたいんですが--」

ソーニャ「なんですか? (^O^)」

ば「この『安達垣愛姫(あだがき あき)』って、要するに『高垣(たかがき)彩陽プラス豊崎愛生(あき)』だよね?」

や「えっ!? ええええええええっ!?」

ソーニャ「?」

や「た、たしかにそういう『足し算ネーミング』もできなくはないが……」

ソーニャ「原作者さんに訊いてみるしかないですね」

ば「訊かない」

や「即答かよ!!」

ソーニャ「なんで訊かないんですか?」

ば「作者の意図はロラン・バルトに則って考えないーー」

ソーニャ「? (^ω^)」

や「いや、大学の先生みたいなこと言ってんじゃねぇよ!! いきなりロラン・バルト持ち出されてもソーニャちゃん戸惑うし、自分の読みをひけらかしたいだけだろ!! ぶっちゃけ面倒なんだろ? 名前の由来調べるの」

ば「ぶっちゃけ面倒」

や「うん……(-_-;)」