願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

ノイタミナから遠く離れて~CX系アニメ考~ 「はじめに」

いま、フジテレビの深夜アニメといえば、主に「ノイタミナ」枠ですよね。

 

ノイタミナ」枠が始まったのが、2005年だったと思います。

 

でも、『ハチミツとクローバー*1より前にも、フジテレビの深夜アニメ枠ってあったんですよね。

 

しかも、結構歴史が長い。

 

というか、日本初の深夜アニメと言われている『仙人部落』を放映したのが、フジテレビなわけです。

 

そもそも、『鉄腕アトム』(1963年)の放送局がどの局だったかって話ですよ。

 

鉄腕アトム』は、実質国産テレビアニメの「はじまり」と言われてきました。

 

じゃあ、初代『鉄腕アトム』の放送局はどこだったか。

答えられますか?

 

こんなもんググれば一発で出てくる。

俺は、もうこんなことは「国民の一般常識」レベルだろうって妄想してるから、オタクって罪だね。

でも、ひょっとしたら、初代『鉄腕アトム』の放送局がどこか、ということは、自明のことではないのかもしれない。

俺が、俺たちが、初代『鉄腕アトム』の放送局なんて常識だよ、とか決めつけているのは、一種の傲慢なのかもしれない。

 

もし、初代『鉄腕アトム』の放送局がわからなかったら、次回までの宿題として、調べておいてください。

 

ちなみに。

当時は地方のテレビ局の数が少なかったので、現在のネット局とは違う局で『アトム』が放映されていた、というケースが非常に多いです。

あ、大ヒントだな、これ(^_^;)

 

とにかくキー局はどこだったか調べてください。

 

この企画の目標。

年代順は決めずに、思いつくままに、フジテレビ系の過去のアニメを語っていく!

ただし、「ノイタミナ」以外で。 

ノイタミナから遠く離れて」というタイトルには、そういった意味が込められているのです……。