願いがいつか叶うまで

ひとりじゃない

2016年のテレビアニメを振り返ってみよう計画

『ディバインゲート』の第1話を観て考えたこと

ばふちん「本当は、素材が『ディバインゲート』でなくてもよかったのだけれど。 それでも、『ディバインゲート』の1話を観て、改めて考えさせられて、あたまの中で実を結びかけてることがあったので」 文学青年プーシキン「なんだい、それは?」 ば「アニメ…

「鬼の居ぬ間に洗濯」

今年の夏は、生活スタイルが極端に朝型だった。早めに入眠して3時か4時に起きるということもあった。だから、自慢じゃないが土日朝のアニメ・特撮番組は結構観ていた。冬になって、毎年恒例のロングスリーパー現象が始まり、ドアサ・ニチアサの時間帯にな…

『ReLIFE』

1:まず、任意のアニメの第1話を観てください。今は1話を無料かつ合法で観られる手段が色々あるはずです。 2:そのアニメの「男女の比率」を考えてみてください。 3:あなたがもし男性ならば、好みのタイプの女の子キャラが居るかどうか観察してくださ…

『ポケットモンスター サン&ムーン』

当初は波紋を呼んだ新規キャラクターデザイン。でもフタを開けてみると、OPを観ればわかるように作画パワーは超強力、むしろ新規キャラクターデザインは肯定的に捉えられるようになった。 そして思わぬ反応があった。大きなお友達のウケが意外といいのだ。も…

女児アニメ!

1966年、初の国産魔女っ子アニメが誕生した。『魔法使いサリー』である。今年はそれから50周年の節目の年であった。『魔法つかいプリキュア!』これが、今年度のプリキュアシリーズのタイトルであった。明らかに、『魔法使いサリー』の50周年を意識…

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』

僕は、良いOPがアニメを観るきっかけになってもいいと思う。というのも、このアニメを観続ける動機になったのが、OPが良かったことだからだ。たとえ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のOPとコード進行が同じだったとしても、OP映像の最後のカットがあか…

『くまみこ』

仙台。アイドルコンテスト会場から抜け出してしまったまちを捜索する良夫と響。いっぽう自責の念に襲われたナツは良夫から「まちが居なくなった」という連絡を受け、道路を激走し仙台へ急ぐ。 ナツが持っていたタブレットのGPS機能からまちの居場所が割り出…

『ばくおん!!』

今年3月31日、船橋オートレース場が廃止になった。近年、公営競技施設の閉鎖が相次いでいる。ただ、それは主に競輪場と競馬場の話であった。僕はオートレースという競技のことはよくわからない。だが、ほかに伊勢崎・川口・浜松・山陽・飯塚しか場がないオー…

『昭和元禄落語心中』

第1話(1時間スペシャル)を観て、関智一VS石田彰とか何年前のアニメだよ、とか思っていたら、今度は石田彰VS山寺宏一である。林原めぐみも出てきた。 僕はここ最近は「キャラクターの気性」に注目してアニメを観ているけれども、『昭和元禄落語心中』に関…

『この美術部には問題がある!』

僕はTBS木曜深夜枠が好きだ。 http://bakhtin1988.hatenablog.com/entry/2016/12/01/225751 で触れたような「1クール速攻系萌えアニメ」が多数供給されてきた枠である。↑の記事でも断っておいたように、決して僕は「1クール速攻系萌えアニメ」を侮蔑の意味…

『あんハピ♪』

内容より技法が目立っているタイプの典型的なアニメ。キャラクターの”気性”を考えたい僕にとっては、難攻不落な相手だ。 「どう語っていいかわからない」アニメが、1クールに必ず1本は存在する。そして「どう語っていいかわからないアニメ」は、 ・デフォ…

『ステラのまほう』

1つだけ、1つだけ離すな!! 1つのアニメに決め打ちしてシーズンを過ごすことは、諸刃の剣だ。捨て身の戦法であり、失敗したら多大なリスクを被る。「今期は『◯◯◯』と心中する!」 と決めて、大失敗したことが何度あったか。 それでも、一蓮托生と言える…

『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』

『ろんぐらいだぁす!』 - 願いがいつか叶うまで ↑の記事で、「実は今期の深夜アニメでもうひとつアニメになっているかギリギリのレベルの番組があると思う」と書いた。そのアニメこそ、今回取り上げる『TRICKSTER』である。 なかなか眠くなれなかったので、…

『プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ』

『プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ』を4話まで観ました。年末進行ということで、年始にやっていたアニメ(俗に言う「2016年冬アニメ」)のことを忘れがちです。だからこそHDDをひたすらさかのぼって、今年1月放送の『プリンス・オブ・スト…

『ろんぐらいだぁす!』

昨夜の『ろんぐらいだぁす!』7話……まだ、ところどころ怪しいカットがあった……というよりも、全体的に作画の乱れがあることは否めない。 第4話を観ながら、僕はハラハラしていた。2010年代のアニメとしては珍しいぐらいの映像レベルの低さにハラハラし…

『アイカツスターズ!』

小春がいない 『アイカツスターズ!』のOPが”また”変わった。秋の改編で変わったばかりなのに、”また”変わった。改編期でもない12月第1週なのに、時季外れのオープニング変更である。 小春がいない。新しいOP3に小春の姿は微塵もない。ゆめ・ローラ・あ…

『舟を編む』

『舟を編む』は先週から観始めたばかりです。というより、たまたま夜更かししていたので、「久々にノイタミナでも観てやるか」と思って観たのです。それが7話。 今週が8話でした。「鉄は熱いうちに打て」といいますが、記憶が冷めないうちに書き留めておきた…

2016年のテレビアニメ××選(仮)……へ向けての前置き

深夜アニメやめますか、人間やめますか 僕は煙草を吸わない。でも、深夜アニメは煙草みたいにやめられないものだなあ、という比喩はぴったり当てはまると感じる。 僕は一時期深夜アニメをリアルタイムで観ずに過ごしてきた。超・朝型人間といったところだが…